中戸川貢の食育セミナー

中戸川貢の食育セミナー
中戸川貢の食育セミナー

<中戸川貢の食育セミナー公式リンク>
無添加食品を広めよう Facebook
https://www.facebook.com/groups/mutenka.food/
通信講座は
http://wonder-eyes.co.jp/products/list.php?category_id=53

中戸川貢の食育セミナー
【プロフィール】 1969年神奈川県出身、長岡技術科学大学 生物機能工学 工学修士。
食品機械メーカーや食品メーカー勤務を経て、2009年よりNPO法人「食品と暮らしの安全基金」で 主に加工食品のミネラル成分や、食品添加物「リン酸塩」を調査。『食品と暮らしの安全基金』の著書『食べなきゃ、危険!』の校閲、 『食事でかかる新型栄養失調』の食品分析を担当。 全国各地で「現代の食事はミネラル不足」、「食品添加物ワーストランキング」、「食の安全と安心」、「基本調味料の選び方」について講演。現在は食品加工コンサルタント、加工食品ジャーナリストとして活動中。

第1回「現代の食事はミネラル不足-新型栄養失調」

<内容>
今回のテーマは「現代の食事はミネラル不足」
コンビニ弁当やファミレスの食事、レトルト食品、冷凍食品の栄養成分を検査すると、太るほどのカロリーなのに、ミネラル成分の量が驚くほど少ないことがわかりました。
実は、現代の食生活には「ミネラル不足」という栄養上の欠陥があるのです。その理由は、
1.加工食品の原料に、ミネラルが溶け出た「水煮食品」がたくさん使われている。
2.食品の原材料の大半が「精製」され、ミネラルを抜かれている。特に精製油の使用が増加。
3.加工食品に添加物「リン酸塩」が多用され、ミネラルの吸収を阻害している。
これら、現代食品の知られざる欠陥について、具体的な例をあげて解説します。
発達障害のお子さんが増えていますが、専門医の治療を受けてもほんの少ししかよくならないのが普通です。ところが、ミネラル豊富な食事を心がけるだけで症状が劇的に改善したケースがあるのです。このモニター調査の結果を報告するとともに、ミネラル豊富な食卓にするための食材選び、調理法を解説します。

通常価格(税込):3,500 円
(画像をクリックすると購買詳細ページへリンクします)

第2回「食品添加物ワースト・ランキング」

<内容>
今回のテーマは「食品添加物」
アメリカの「日清カップヌードル」は、日本と違い、化学調味料のグルタミン酸ナトリウムが不使用になりました。アメリカでは「できるだけ自然なものを食べたい」という消費者ニーズが高まっているからなんですが、日本は遅れてしまいました。世界でも有数の「添加物大好き」の国ではないかと思いますが、日本人にその自覚はありません。
さまざまな危険性が指摘されているので、できれば避けたい「添加物」ですが、コンビニやスーパーの加工食品を利用する人は、避けきれないのが現状です。
「コンビニに行くな!」「カップラーメンを食べるな!」と言うのは簡単ですが、食べたい人は食べてしまいます。こんなときは、「カップヌードルをやめて、カップスターの塩か味噌にしたら?」と言ってあげてはいかがでしょう。「たん白加水分解物」を避けるだけでも大きな違いですから。
同じように見える加工食品でも、「添加物が少ないほうを選ぶ」「危ない添加物を避ける」ことはできます。まずは少しずつでも、マトモな加工食品を選べるように、中戸川が「これだけは避けている」という添加物を、ランキング形式で解説します。第1回でお話しした、ミネラル不足を引き起こす添加物「リン酸塩」も登場しますが1位ではありません。1位は合成保存料でも合成着色料でもなく、あの添加物です。

通常価格(税込):3,500 円
(画像をクリックすると購買詳細ページへリンクします)

第3回「間違いだらけの調味料選び~醤油・味噌・塩・みりんの選び方」

<内容>
今回のテーマは「調味料」
ミネラル不足の食卓は、手作りの料理で解決できます。加工食品の添加物も、手作りの料理で減らせます。でも、料理に使う調味料がイマイチだと、美味しく仕上がらないため、結局、化学調味料入りのソース・タレ・ダシつゆを使うことになったりします。もしかしたら、気付かないうちに化学調味料入りの醤油や味噌を使っているかも。調味料に詳しくなれば、料理はもっと楽しくなるはず。最近は調味料検定も人気ですが、もっと実際の商品に基づいた選び方を解説できたらと思っています。
私は、醤油メーカーで工場案内をしていましたが、元勤務先の醤油以外に、これがおすすめ!と言う醤油の銘柄をこっそりお知らせします。たぶん、脱線につぐ脱線で、醤油トリビア満載でいきます!塩は用途によって使い分けたいですね。天日塩とか岩塩とかいろいろありますが、料理に使う塩と、味噌の仕込みに使う塩では、適した塩が異なります。ミネラル豊富というだけで選べないのが塩の難しいところ。味噌の「酒精」って何なのか?パック味噌の通気口は?なども解説します。ちなみに、味噌ソムリエです。本みりんと、みりんタイプ調味料と、みりん風調味料は違います。できれば伝統的製法の本みりんを選びたいものです。私なりの調味料の選び方をお伝えします。

中戸川3 通常価格(税込):3,500 円
(画像をクリックすると購買詳細ページへリンクします)

第4回「間違いだらけの”食品”選び~豆腐・納豆・漬物・乳製品・マヨ・ソースの選び方」

<内容>
スーパーで買い物をするときは(もちろん加工食品の場合は原材料表示を見ますが)、添加物・農薬・放射能・ミネラル不足・硝酸態窒素・環境ホルモン・遺伝子組換え・グルテン・カゼイン・食品偽装・食中毒など、さまざまなリスクを考えて、「この中ならコレ」を選ぶワケですが、そのプロセスをできるだけ言葉にして解説できたらと思います。
豆腐を買うときに、木綿と絹の違いはわかるけど、消泡剤不使用とか海水にがりとか国産大豆とか、どのキーワードを優先すれば「いい豆腐」が買えるのか。ピザ用のチーズはどれを買えばいいのか。原材料の乳化剤は?セルロースは?油は何を買えばいいのか。オリーブオイル?ごま油?ココナッツオイル?国産の菜種油なら買ってもいいの?
そんな疑問に、実際の商品を例にして、できるだけ具体的な選び方をお伝えします。
豆腐、納豆、漬物(梅干し)、雑穀、チーズ、ヨーグルト、バター、生クリーム、アイス、マヨネーズ、ケチャップ、ソース、鶏卵、プリン、スナック菓子、チョコレート、かまぼこ、魚介類(うなぎ、缶詰)、肉類、果物、お米、油脂、回転寿司、牛丼、ラーメン、タバコ、お酒などについて私の選び方をお話しする予定です。

’†Œ中戸川4 通常価格(税込):3,500 円
(画像をクリックすると購買詳細ページへリンクします)

第5回「食の安全では売れない!食の安心で売る時代」

<内容>
「食の安全では売れない!食の安心で売る時代」無農薬とか無添加とか、そういう食品を応援しているのに、そういう食品ほど売れなくなってきました。なぜ「食の安全」をアピールしても売れないのか。そもそも、食の「安全」と「安心」は違う?
どうしたら安心して買ってもらえるのか。食品企業のコンサルティングをしていて気づいた売れる秘密。消費者だけでなく販売者側の方にもご納得いただける内容です。

’†ŒËì‘æ4‰ñ ƒXƒŠƒ€ƒP[ƒX 通常価格(税込):3,500 円
(画像をクリックすると購買詳細ページへリンクします)